経歴

略歴

氏名・年齢
室園 幸志(むろぞの こうじ)48歳
略歴
昭和49年11月7日
愛知県名古屋市生まれ
平成2年3月
名古屋学院中学校(現 名古屋中学校)卒業
平成5年3月
名古屋学院高等学校(現 名古屋高等学校)卒業
平成5年4月
早稲田大学教育学部 入学
平成10年3月
早稲田大学教育学部 卒業
平成10年4月
全日空(ANA) 入社
令和4年9月
全日空(ANA) 退職
令和4年10月
三菱総研 入社
令和5年9月
三菱総研 退職
令和5年9月
日本維新の会 衆議院愛知県第2区支部長就任
その他役職・経歴

敬愛同窓会(名古屋学院卒業生の会)平成5年卒業生 評議員

日本大学経済学部 大学院特別講義実施

株式会社クロス・カンパニー(障がい者の社会参画実現に向けた活動) ビジネスプランナー

連絡先
office@muro.nagoya

社会人時代のエピソード

全日空(ANA)入社後、安全性向上と業務のシンプル化によるお客様対応の充実につながるオペレーション部門の企画を推進。客室乗務員の機内業務のDX化やお客様の安心した旅を提供するために、医師登録制度(ANA Doctor onbord)を実現。

お客様が利用する機内食やラウンジといった商品企画等、顧客満足度の向上とブランド戦略に関するプロジェクトを推進。お客様に価値ある時間と空間を提供するために、有名店とのコラボレーションやお客様参加型企画を実施し、世界の航空会社の格付け機関から日本の航空会社で初の最高位獲得に貢献。

また、空港の民間運営を担う空港運営事業会社の経営企画部門に出向し、高効率で高品質な空港運営に資する各種プロジェクトをリーダーとして推進。コロナ禍で大変な経営環境の中、事業構造の見直しや新たな収入源の確保、空港全体の品質向上に向け空港内の事業者一体となった活動をリードし、世界の空港品質評価を大きく上昇することに貢献。

三菱総研では、全日空(ANA)および空港運営事業会社での経験を活かし、航空・空港を中心に持続的な成長につなげるための調査や実証支援を実施。

一貫してコストバランスに留意しながら顧客満足度向上、持続的な成長を実現するために前例にとらわれることなく、未来志向、お客様第一の視点での企画と組織横断的な課題解決に取り組む社会人生活を送る。